春期講習お申込み開始!公立校学級数減…

発寒の学習塾あすなろ学舎の

事務スタッフです。

 

中3生の公立校受験が終わりましたね。

お疲れさまでした。

ホッとする…束の間もないくらい

次を見据えなきゃいけない事態があります。

もちろん毎年、

次の学年の受験の始まりではあるのですが、

今回はちょっと違います。

 

ご存知の方も多いでしょう。

公立高校の学級数の減少。

少子化…子供が減っている。

 

確かにそうなのかもしれません。

ですが受験する当の本人、

そして保護者の方々からすれば

 

なんでこの年から⁈

あと一年遅らせてくれればいいのに!

 

もうホンっとそう思います。

 

子供が減ってると言ったって、

志望校が募集人数を減らすってことは、

倍率が高くなるってことで、

それはつまり合格しにくくなるってことで…

 

直接志望校が学級減にならなくても

流れてくる受験生も多くなる訳で…

考え出すと不安ばっかりになってしまいます。

 

ですが、なげいていても

どうにもならないことも事実です。

 

じゃあ、どうすればいいのか?

 

これはもう本当に、

来年に向けて今から準備することです。

 

単純ですが

最大で、最善の方法です。

 

一年生、二年生の勉強で

よく分からないまま放置しているところはありませんか?

 

新聞などに載っている

今年の公立高校の問題を解いてみましたか?

 

1・2年生で習ったところも

毎年数多く出題されます。

 

今からしっかり対策しましょう。

 

今から苦手な部分を減らすこと。

出来る事を増やすこと。

定期テストや学力テストの対策をすること。

 

目の前の一つ一つを

しっかり対策し乗り越える術がここにあります。

 

世界で勝負するアスリートに

必ずコーチがいるように

自分の現在地、方向性や対策を示してくれる

頼りになる先生方、教室がここにあります。

 

しかも勉強の楽しさ、

将来につながる自立学習の姿勢も身に付きます。

 

毎年人気で、すぐに満席になってしまう

春期講習の募集がスタートしました。

 

本当に…

満席になってしまい

泣く泣くお断りしなくてはいけなくなる前に

お早目にお申込みください!

 

お申込み、お問い合わせはこちら

TEL:011-299-6224


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!