お知らせ

音読のすすめ

みなさん。こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎の

事務スタッフです。

 

タイトル福沢諭吉の

「学問のすすめ」を意識してみました。

 

「音読のすすめ」

 

今渕もいつも勧めている

このブログでも以前お勧めしました。

 

勉強が苦手な人ほど有効な方法

https://ameblo.jp/asunaro-gakusya/entry-12426372161.html

 

でも、やっぱりやる人は

とっても少ない。

 

実は、音読をすると

テストの時にすっごく役に立ちます。

 

音で覚えていると、

テストの時に音で思い出したりすることも

あります。

 

内容を理解していないと

音読ってできないようになっています。

 

逆に言うと

すらすら音読できると

その内容はしっかり脳に定着している。

 

国会中継をテレビでやっていて

同じ日本語なのに

何を言っているのか

さっぱり分からない。

 

ということはありませんか?

 

法律系の書類やお役所の書類。

見たことありますか?

 

もう、本当に専門用語だらけで

その意味がさっぱり分からない。

 

同じ日本語なはずなのに。

読めないと理解できない。

 

教科書でも同じです。

 

墾田永年私財法を

こんでんえいねんしざいほう

と読めなければ、

その意味もさっぱり分からないし、

もちろん、

テストの時に書くこともできません。

 

そして!

ましてや!!!

 

英語は日本語ではありません!

(書いていて何を当たり前な事を

言っているんだと思いますが、

文脈から変な日本語になります。)

 

基本的に習う前は

読めなくて当たり前。

 

知らない単語は全く読めない。

 

そのつづりから推測はできるかもしれませんが。

 

そして一つ一つの単語だけが

重要な訳ではなく、

言語なので、

 

そのテンポ

文章として区切るタイミング

その抑揚は

実際に音読すると

格段にその習得が速くなります。

 

そして、

言語として脳が認識していないと

意味のもった言葉として

聞こえてきません。

 

実際に英語圏の人で

日常会話は普通にできるけど

読み書きはできない、

という人は大勢います。

 

やっぱりまず

言葉に出すことなのです。

 

リスニングの練習としても

やっぱり音読は外せません。

 

ほとんどの人が

面倒くさかったり、

そんなことで?とバカにしちゃって

やらないけど

 

高学歴と言われる

有名人や著名人が

実際にやっている実践している 魔法の方法なのです。

お誕生日でした!

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

実は、なんと、本日

あすなろ学舎のお誕生日でした!!

2014年の7月11日にあすなろ学舎が開校しました。

今日で5歳になりました。

無事6年目を迎えられるのも、皆様に支えられてのことです。

ありがとうございます!!!

そんな今日は、嬉しいニュースがたくさん!!

期末テストの結果を受けて、成績アップした人続出!!

中にはなんと、ランクアップした人も!!

しかも、もうちょっとでさらに上に上がるとか!!

うーわーー!!

みんなの頑張りがすごすぎる!!

あすなろ学舎にとって、最高のお誕生日です。

これからも、あすなろ生のみなさんの夢を応援するべく、

あすなろ学舎もがんばります!!

これからも、どうぞよろしくお願いしますm(__)m

夏期講習、学年によって定員です

こんにちは!

発寒の学習塾・あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

先日、このブログでもご案内させていただいた

夏期講習ですが。

早くも定員に達した学年があります。

 

中学校3年生

小学1,2年生

こちらは現在お問合せいただいている方で、

定員になってしまいました。

 

検討中だった皆様、申し訳ありません。

 

 

中学校1、2年生

小学校5,6年生は

まだ若干の空きがありますので、

こちらをご検討の方は、

お早目にお申込みをお願い致します。

 

いつも感じるのですが、

本当にいつも即効満席!!!

 

それだけ、皆様に期待されている。

あすなろ学舎に通いたい、

あすなろ学舎に通わせたいと

考えて下さっているのだと

有難いことだと感じています。

 

私たちはその期待に応えるべく

全力で子どもたちの指導に

当たらせていただいています。

 

それは、講習の時だけでなく

普段の指導でも同じです。

 

子ども達の現在は

本当に「今」しかなく

それは、もしかしたら未来を

大きくかえる可能性も秘めています。

 

個別指導だからこそ

できる事も沢山あります。

 

 

 

中学1年生、

中学2年生は

まだ若干の空きがあります。

 

ご検討中の方は、

お早目にご連絡ください。

 

発寒の学習塾・あすなろ学舎

011-299-6224

 

 

また、定員になってしまった

中3生、小学生の保護者の皆様。

 

今回の講習は定員になってしまいましたが、

通常授業で「空きがでたら入りたい」

とお考えの方は、ぜひ一度ご連絡ください。

 

いつになるか、お約束はできませんが

その際には優先的にご案内させていただきます。

 

発寒の学習塾・あすなろ学舎

011-299-6224

 

 

 

 

あすなろ学舎の使い方

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

あすなろ学舎は、みなさん一人一人にあった学習ができる塾です。

計算ミスの克服を頑張っている人

日々の学習のつまづきを解消したい人

もっと難しい問題を解きたいという人

求めるものもさまざまです。

あすなろ学舎は

みなさんのニーズに合わせて学習することができます!

あなたは、あすなろ学舎で、どんな風に勉強したいですか?

あすなろ学舎を、どんな風に使いたいですか?

決めるのは、あなたです!

2019年夏期講習スタートします
2019年夏期講習はじまりました♪

成績アップする振り返りとそうじゃない振り返り

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

今日で6月も終わり。明日から7月です。

はやっっっ!!!

もう一年の半分が過ぎてしまいましたよ!

時間がたつのはあっという間ですね!

さて、先日、一学期末テストが終わりました。

教室でもみなさんに、テストの振り返りをしてもらっています。

ここで・・・・

こっそり・・・

成績アップする振り返りと、そうじゃない振り返りについて

お伝えしたいと思います。

これ、言っちゃっていいのかな?

テストを終えて、満足してる人なんてそうそういないと思います。

満点でない限り(笑)

で、じゃあ次はどうしたら?

という作戦会議をした時によく聞くのが、

「とにかく勉強する!!!」

いいですね~~~~

意気込みは。

でも、これ、そうじゃないパターンです。

なぜかというと、

①何を

②どれくらいの量

③どうやって

という、具体的なプロセスが抜けてるからです。

だって、「とにかく勉強する」って、

じゃあ、どうしたらいいの?ってなりませんか?

もっと勉強するの、「もっと」がどれくらい時間増やすのか

どれくらい問題量をこなすのか、

家庭学習を増やすのか塾の時間を増やすのか、

まったく見えませんよね。

これじゃあ、どう頑張ったらいいかわからなくて当たり前。

伸びるお子さんの振り返りは

「計算ミスをなくす。」

「そのために計算練習毎日10問」

とか、

「リスニングを得意にする」

「そのために教科書の音声CDを聴く」

もう少し具体的な行動が見えているんです。

今までで、すごい!と思った振り返りは、

「勉強したところはちゃんと合っているから、

テスト範囲で勉強してないところをなくす。」

素晴らしいですよね!!

しかも、これを自分で気づいたという・・・

この振り返りをしたお子さんは、ぐんぐん伸びています。

テストで取れなかったところは、まだ勉強が足りていないところ。

あなたの勉強は足りていますか?

さて、大変お待たせしました。

あすなろ学舎の夏期講習が始まります。

勉強し足りないところ

一人で学習するのは不安なところ

夏休みを利用して、あすなろ学舎で勉強してみませんか?

2019年夏期講習生募集
2019年夏期講習生募集します。お早目にお申し込みください。

夏期講習のお申込みはじまりました!

こんにちは!

発寒の学習塾・あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

街では夏物バーゲンが始まりました!

行きましたか?

 

少し前までは寒い日もあったのに…

時間が経つのは本当にあっという間ですね。

 

さて。夏休みが始まるのも

もう一カ月を切ってしまいました。

 

夏休みといえば…

海水浴、旅行、合宿、花火大会…

どんなことをして楽しみますか?

 

そして、それらの行事をしっかり楽しむためには。

頭の片隅に気になること、

心の隙間に不安を抱えながらでは、

楽しいことをしながらでも

全力で満喫できません。

 

なので。

 

しっかり楽しむためにも、

ちゃんと、やることをやって不安のない状態を

作っておきましょう。

 

 

あすなろ学舎では

夏期講習の募集がはじまりました。

 

 

あすなろ学舎では、

〇安心の低料金で、質の高い個別指導が受けられます。

〇集中できる環境でしっかり勉強に取り組めます。

〇着実に実力をつけられるメソッドがあります。

 

そして何より全力で取り組む先生方がいます。

 

 

毎回お願いしていますが、

お早目にお問合せ、お申込みをお願い致します。

 

発寒の学習塾・あすなろ学舎

011-299-6224

 

夏期講習ご希望の方に、個別相談会を開催しております。

完全予約制です。

 

不安な事、心配な事がありましたら

どうぞご相談ください。

011-299-6224

白夜ってどれくらい明るいの?

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

先週の土曜日、6月22日は夏至でした。

夏至って知ってる?よね??

一年で一番昼の時間が長い日です。

そして、北極圏では白夜(びゃくや)と呼ばれる、

太陽が沈まない現象が見られます。

札幌市内の中学生の地理の教科書なら、32ページにずらっと太陽が並んだ写真が載ってますよ♪

さて、この白夜、実際にはどれくらい明るいんでしょうね?

スウェーデンの友達に写真を送ってもらいました!

それがこちらです♪

夜8時くらいの明るさです。まるで昼間ですね!

これで夜8時とか・・・

2018年の夏至当日23:50頃

こちらが昨年の、23:50頃の明るさ。

そして

0:30頃。この明るさで真夜中です!!

どうでしょう?

札幌の曇ってる昼間くらいの明るさですよね!

一日中太陽が沈まない日があるということは、

冬には一日中、太陽がのぼらない日もあるわけで…

それはそれは長い冬ですよね!!

長い冬を乗り越えて夏至を迎えると、

北極圏の国々は盛大にお祭りをするそうです。

冬来たりなば、春遠からじ。

明けない夜はない。

どんなに長い冬でも必ず春が来て、いい季節がやってきます。

なにかちょっと大変だなと思った時は、このことを思い出してね♪

世界一固い種のおはなし

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

むかしむかし、私が先生になりたての頃、

先輩の先生から聞いたお話です。

世界で一番固い種。

みなさん、なんだと思いますか?

お父さんが晩酌のおつまみで食べているかもしれません。

それは、ピスタチオなんです。

おつまみは、もう煎って食べやすい状態になっていますが、

たまに殻が割れてないピスタチオ見たことありませんか?

あれ、めちゃくちゃ固いんですよ!

煎る前の、生だとなおさら割れないんですよ。

でも、中の種はとってもおいしいから、なんとかして出したい!

力ずくで・・・

無理矢理・・・

すると

割れちゃうんです。

肝心の、中の種が。

残念ですよね。

でも、その殻が簡単に割れる方法があるんです。

必ず。

それは、

適切な温度と水があれば。

殻が割れて、芽が出てくるんです。

適切な環境さえあれば、種から必ず芽が出るんです。

種によって、発芽までにかかる時間は違います。

でも、必ず芽は出る。

だから子どもたちにも、芽が出るように、適切な環境を与えよう。

私たち大人が、適切な環境を作ろう。

そう、先輩の先生から教わりました。

その先生は、喜多川泰(きたがわやすし)さんといって、横浜の塾の先生で、

作家さんで本も出版されてる先生です。

このお話を聞いたとき、なるほどなあと思いました。

自分も子どものとき、全然勉強しなかったけど(笑)

あるとき突然勉強が楽しくなった時がありました。

それまで両親も、手を変え品を変え、でも勉強する環境を整えてくれました。

塾だったり家庭教師だったり、自己学習であったり、その時私の望む環境を与えてくれました。

よく・・・あきらめなかったなあと思います(笑)

芽は必ず出ます。

だからみんなも、安心して自分の芽を出して、自分の花を咲かせてください。

続出!90点以上!

こんにちは。

発寒の学習塾あすなろ学舎の

事務スタッフです。

 

先日行われた定期テスト。

答案が戻ってきています。

 

その中で、

ちょっとすごい事があったので

ご報告しますね。

 

 

なんと!

中3生で英語が90点台の人が

沢山いたのです!

 

問題量も大問14題と、

まあまあの量がありましたが、

それを45分で解きこなし、

しかもミスなくできた結果の

90点台です。

 

 

本当によく頑張ったと思います。

 

今回、どうして

あすなろ学舎から

こんなに多くの90点台がでたかな~と

考えてみたのですが。

 

絶対にこれ!

 

というものではないのですが、

いつもと違ったところがあります。

 

それは教室で

例年より英語の学習時間を

増やしたこと。

 

もともと問題量をこなせる

あすなろ生が

多かったのですが、

 

学習時間を

増やしたことによって、

実力があがるのはもちろんの事、

45分間で、

テスト問題を解いていく練習にも

なったのかもしれません。

 

 

それから。

 

修学旅行があるので

「テスト勉強をする時間が

あまり取れないよ」

という今渕からの忠告を

きちんと考えて

素直に早くから準備していました。

 

 

やっぱり練習量と

日々の積み重ねが大切です。

 

 

あすなろ学舎では

一人一人に向き合って

しっかりサポートさせていただいています。

定期テスト終了です!

こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

定期テスト終わりましたね!

まずは、お疲れ様でした!

 

ですが、早速ですが。

テスト後すぐにみんなにやってもらいたい事があります。

 

それは何かと言うと

テスト対策分析と自己反省会です。

 

せっかく終わったばかりなのに面倒くさい!

 

 

という気持ちも分かりますが、

ここをやるかやらないかで、

その先が大きく変わってきます。

 

今回、自分がやったテスト勉強。

 

どんな風に準備しましたか?

どれくらい時間をかけましたか?

 

社会で暗記しなきゃいけないところを

何となく覚えたかなという感じでにごしちゃった。

 

漢字の書き取りをおろそかにした。

 

英語に時間を取られ過ぎて

国語が出来なかった。

 

いかがでしょうか?

 

そして、今回のテストの手ごたえは

どんな感じでしたか?

 

この問題は絶対に正解だと自信がある!

 

ここは悩んだんだよね…

 

これは完ぺきに間違えた。

 

点数の予測を立ててみてください。

 

そして、実際にテスト結果を見て

自分のテスト前の勉強がどうだったか、

考えてみてください。

 

そういう反省点から見えてくるものが

必ずあります。

 

それを把握すると

テストの点数に直結していていることが

良く分かると思います。

 

そして、次回のテスト対策の時に

どうしたらいいか?

 

の参考になります!