お知らせ

これだけで点数アップ?

みなさん!こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

ダイエットって

したこと…ないと思いますが。成長期だから。

 

身近な大人がダイエットをしていたり、

テレビでダイエットの話をしていたり、

薬局で色々なダイエット食品を売っているのは

ご存知だと思います。

 

ダイエット方法も、

その時々で流行りがあったりして

皆が飛びついたと思ったら

すぐ廃れてしまうものもあるし、

長く続く定番のダイエット方法もあります。

 

その定番の方法の一つに

「レコーディングダイエット」

というものがあります。

 

それは、運動をしたり食事を変えたりするのではなく

ただひたすら体重を図り、

その体重を記録し続けるだけ。

 

という特に努力も、

難しい事も必要ない方法です。

 

それでもすぐにブームが去ってしまうダイエット方法と違い、

長く生き残っているダイエット方法であるには

ちゃんと結果がでるからです。

 

計っているだけだから簡単!

 

 

これと同じ事が勉強でも使えます。

 

計っているだけなのに

テストの点数が上がっちゃう!

そんな方法…良いと思いませんか?

 

皆さんはテストの時に

「時間がなくて解けなかった!」

「あと10分あれば全部解けたのに!」

「落ち着いて考えたら分かったはずなのに!」

となったことはありませんか?

 

多分…皆あると思います。

そこでレコーディングダイエットの勉強版です!

 

テスト中ではなく、普段の勉強中に

どの問題にどれくらい時間がかかったのか

計ってください。

 

計るだけです。

 

競争のように

速く解こうと考える必要はありません。

 

ただ、普段、どの問題にどれくらい時間がかかるかを

把握するだけ。

 

それだけで、

テストで問題を見た時に

どの問題にどれくらい時間がかかるか

予測できます。

 

このタイプの大問には10分かかるから

この辺は〇分くらい時間をかけられる…

そんな時間配分ができるようになります。

 

それだけで、

どれだけ気持ちの余裕ができるか

想像つくでしょうか?

 

そして先ほど競争ではないので、

急ぐ必要はない、と言いましたが、

焦ったり急いだりしなくても

問題を解くスピードが上がっていくのが

実感できます。

 

きっと、

前よりスムーズに解けるようになった。

と思う瞬間があると思いますが、

それが明らかに時間で示される。

 

それは、かなり自信になります。

 

どの教科でも

どの問題でも

まず、計って把握する、

をやってみてください。

 

単純な計算問題や

単語や漢字の書き取りなどは

10問で何分くらい、と

平均値を取ってみるのもいいと思います。

 

 

発寒の学習塾あすなろ学舎では

しっかり結果が出るように

スタッフ一同全力で取り組んでおります。

 

もちろん普段から皆さんの様子をみていますが、

分からない所、困ったことがあれば

いつでも相談にのりますので

声を掛けてくださいね!

思い出せない!苦しい!

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

  

期末テストがぞくぞくと返ってきています。

みなさんの結果はどうでしたか?

納得のいくものでしたか?

  

満足しなかった人。

悔しい思いをした人もいるでしょう。

  

もう、のどまで出かかってるのに!

あと少しで思い出せそうなのに!!

あ~~!あそこに書いてあったのに!!

   

でも書けなかった・・・・

  

うなだれてる人、安心してください!

あと少しです!

 

人の記憶は思い出すときに定着します。

あと少しで思い出せそう、という分野があるのなら、

それをあともう1回、勉強してください。

あともう1回、問題を解いてみてください。

その、「あともう1回」が

次のテストを変えてくれます。

  

特に受験生は、いま思い出せなくて苦しかったり

ほんとにこれで大丈夫かな?と

不安な気持ちかもしれません。

  

それ、ほんとに正解です!

あともう1回、問題を解いてみてください!

そこを乗り越えたら、新しい自分に出会えます!

   

あれ?前は解けなかったのに?

という、新しい君がいるはずです。

青菜に塩

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

  

寒くなってきましたね。

天気予報では、今週の金曜日は雪になるとか。

あったかくして、風邪ひかないように用心しましょうね!

  

さて

先日、小学生さんと慣用句を勉強していました。

慣用句って、習慣的に使われているひとかたまりの言葉なのですが

(なんか、こう聞くと難しく感じますね!)

手も足も出ない

首を長くして待つ

など、実際その気持ちになったらよくわかりますよね!

そんな気持ちを、言葉とジェスチャーで説明していました。

   

でも

青菜に塩(急に元気がなくなること)

これはジェスチャーでは説明しにくい!

ということで、主婦の味方クッ○パッド先生にご登場いただきました。

   

浅漬けの作り方を検索し、

野菜に塩をふると水分が出てしんなりする様子を

画像で見てもらいました。

  

でも、ほんとだーー!!という声より

おいしそう~~~という声の方が大きかった(笑)

   

浅漬けは、用意したお野菜の3%の塩を用意するとできるよ!

3%って野菜の重さに0.03をかけ算するんだよ~!

って、おうちでやってみたかなあ?

  

実は来月こんなイベントがあります!

発寒北商店街と町内会主催のつけもの教室と品評会

発寒北商店街と発寒北連合町内会主催の

つけもの教室と品評会が、12月7日にあるそうですよ。

小学生のみなさんもチャレンジしてみては?

点数につなげるには、どうしたら?

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

期末テストまもなく!

今はみなさん最後の追い込みですね!

しかも、中3生は先週の学力テストCと2週連続!

その学力テストCですが、今回はなんと

模試より良かった!

Bの時より点数上がった!

など、嬉しい報告が多くて、みんながぐんぐん伸びているのがわかるのです!

とはいえ中には、

「あーーーー!!うっかりミスがなかったら、もっと取れてたのに〜〜〜〜!!」

と悶絶する人も。

その悔しさが次のバネになるよ!!

そんなうっかりミス。

本当に本当に、わかっているのにやっちゃうんだよねー!!

ほとんどできてるのに、やっちゃうんだよねー!!

教室でも、間違った問題を調べたら

2x-9x=21

-7x=2 ←あれ、1どこ行った?!

とか

分数の前についてたはずの−(マイナス)が、

いつのまにか分数の一部になってしまったり←つまり符号ミス

でもこれを無くすの、本当に難しい!

ケアレスミスを無くすには

練習あるのみ!!

問題をたくさんたくさん、量をこなすこと!!

そして、自分のミスのデータを取ること!

これが大変なんだよね〜!

だからみんなやらないの!

逆を言えば、みんなのやらないことをやると

抜き出ることもできるということ!

期末テストまで間がないけど

あと少し!

できることは全部やろう!

守破離~勉強も一緒

こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

「守破離」という言葉を聞いたことがありますか?

 

武術や伝統芸能などの世界の言葉です。

簡単に説明すると、

物事を極めていくときの

スリーステップです。

 

 

まず、師匠の型を徹底的に守る(守)

 

何をするにも基本が大切です。

自分の考えで、「ああだろう、こうだろう」

と勝手に物事を行ってはいけません。

 

徹底的に守る。

それが当たり前にできるまで、

基本に忠実に従います。

 

 

それが身に付いたら

今度は、自分の独自の物を取り混ぜて

型を破ります(破)

 

基本が身についてから

独自の展開をすることによって、

大きくそれたり、間違えたりすることが少なくなります。

 

この段階で試行錯誤して

間違えたことも

基本が身についていれば

その基本に返ることは

容易い(たやすい)ことですし、

その試行錯誤もまた力になります。

 

 

最後には

自分のベストのやり方を追求し

師匠から離れる(離)

 

それは、揺るぎない

自分なりの型となり

効率も成果も自信も得られます。

 

 

これ、勉強でも同じです。

 

まず、教科書や参考書を見て

解き方を習う(守)

 

慣れてきたら、

見ないでできるように自分のものにする(破)

 

この段階はやはりまず、

やってみる。

 

できなかったら戻ってまた基本をおさえる。

 

という繰り返しになりますが、

自分の頭を通して考える事によって、

どんどん出来るようになってきます。

 

 

そして離れる(離)

 

しっかり頭に定着したら、

今度はどんな変化球が来ても対応できるだけの

力が身につきます。

 

今、どの教科が、どのあたりになるでしょうか?

 

できる教科も苦手な教科も

この守破離の三段階は一緒です。

 

どこの段階にいたとしても。

 

その段階で時間がかかったとしても。

 

ちゃんとこの段階を踏みながら学習すると

必ず力がつきますので、

安心して取り組んでください。

 

 

そしてこの守破離三段階は、

大人になってからも同じです。

 

会社に入った時に

先輩や上司に教えてもらったことを

しっかり身に付ける。

 

そのうち仕事の全体像がつかめて

自分なりに工夫できるようになる。

 

そして、

どんな事態にも対応できる力になる。

 

 

今、自分がどの段階なのかを

知ることによって、

 

人と比べて焦ることも、

先の不安に襲われることもなくなります。

 

 

守破離。

守って、

破って

離れる。

ぜひ、覚えておいてください。

冬期講習のお知らせ…お待ちください

こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

11月になりましたね!

 

今年もあと2カ月…はやい!

 

 

きっと今、みなさんは

目の前の事に全力だと思います。

 

単元テストに日々の勉強に定期テスト。

部活に友達のことに日常のこと。

 

そんな盛りだくさんで目まぐるしくて

後から思い返すと、絶対に充実していた、

と思う日々です。

 

目の前のことが多くても

先の事も考えなきゃいけませんよね。

 

将来、という先ではなく

ほんの少し先。

 

今年ももうすぐ終わり、

ということは

冬休みもせまっています。

 

定期テスト終わった、

と安心したり気を抜いたりせずに

継続してやっていくことが大切です。

 

 

あすなろ学舎の冬期講習は、

充実しています。

 

2学期終わった!と気を抜きたい気持ちに、

クリスマスにお正月。

なにかと行事が多い時期。

 

まあ、思っていたより

勉強を進められなかった、

という原因も、

もしかしたらこの辺にあるのかもしれません。

 

ですが、冬休みは

受験勉強にも

休み明けのテストにも

とても大事な時期です。

 

それなのに

冬休み期間は短い。

 

この時期をどう過ごすか、

どのように勉強するかは

とても大事なことです。

 

あすなろ学舎でしっかり対策をしてください!

 

 

冬期講習の詳細きまりしだい

ホームページと当ブログでご案内します。

 

毎年、すぐに席が埋まってしまいますので、

今後のお知らせにご注目ください!!

単元テストの意味

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

  

期末テストを控えているのに

最近じゃテスト、テスト、テストの嵐!!

  

みんな、くたびれていませんか?

   

でも、なんでこんなにテストラッシュなんだろうね?

もうすぐテストなのに。

   

いえいえ、もうすぐテストだからですよ♪

今テストラッシュだから、いやでも勉強しませんか?

そしてテストが返されたら、間違い直しをしますよね?

それから数日後に期末テストが…

   

これは、期末テストを前に嫌でも復習できるという

とっても大事なシステムです!!

みんなに少しでも点数を取ってもらいたい、

先生方の愛なんですよ♡

  

ハツキタハロウィンありがとうございました!

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

    

先週の土曜日にハツキタハロウィンが無事に開催されました!

お天気も穏やかで、たくさんのお子さんに参加していただきました。

    

そんな中、「食べてください」と、

私たちに、逆にお菓子をくれたお子さんが!!

3人組の女の子たちでした。



ありがたいなぁ

うれしいなぁ

あったかい気持ちに触れて、じんわり幸せ感じた瞬間でした。

あの時のみんな、どうもありがとう♡

ヤバイ!と思っている人はいませんか?朗報があります

こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

「ヤバイ」

「マズイ」

「ダメだ…」

 

と、思っている人に朗報です。

 

何の話かと言うと、

先日の学力テストの話です。

 

結果も出て、落ち込んでいる人もいるのではないでしょうか?

 

というのも、

テストの内容的にも

難しくなってきているので

思ったより点数が取れなかった。

という事も起こってきます。

   

今日は今日で、学力テストCの対策模試もありました。

さらに難しくなっているのがわかりましたよね。

 

 

なので。

ヤバイ、どうしよう…と焦る気持ちが出てきます。

 

 

そして、何が朗報かといいますと、

そういう時は、実はすごく良い機会だからです。

 

良い機会。

 

「ヤバイ」と思っている時ほど

集中力が増します。

 

ただ単に「集中力が増す」といっても

その「質」や「真剣度合い」が

普通の集中力とは全く違います。

 

本当に、

全力で覚えようとする。

全力で解こうとする。

全力で理解しようとする。

 

そうなってくると

乾いたスポンジが水を吸収するときのように

どんどん、力がつきます。

 

端で見ていても

自分でもその違いは分かるくらい

違うものです。

 

そこには

一切の妥協もなく

他の事は何もかえりみず

人からどう思われようと関係なく。

 

ただ、必死なのです。

 

 

まずは!

分からなかった分野の教科書を

読み直してみましょう。

今まで見てなかった何かが、見えてきますよ!

ハツキタハロウィン2019

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

今週末はハツキタハロウィンです!

昨年は大雨により中止になりました。

2年ぶりのハツキタハロウィンですね。

 

あすなろ学舎も、にこぴあ前でお菓子を配りますよ~♪

先生方も楽しみにしています♪