お知らせ

文字と式

みなさん、こんにちは。

夏休みをどう過ごしていますか?

一学期の復習をしていますか?

中学一年の生徒さんで、文字と式の計算があやふやな人を見かけます。

文字が入った途端、整数ならできる計算がわからなくなってしまう…

そんな時は、文字を違うものに置きかえて考えるといいんですよ音譜

 

教室で、新一年生にいつも説明している方法をアップしますね。

【英語】下線部が問の答えになるような文章の作り方

 

 

みなさん、こんにちは。

いま、教室では道コン対策の真っ最中です。

英語の好きな子、得意な子でもこんがらがるこの問題。

「下線部が答えになるような疑問文の作り方」

これについて、簡単にできる考え方をアップします。

 

 

お問合せについてのお願い

みなさん、こんばんは。

夏休みが始まり、おかげさまで当教室へのお問合せを多くいただくようになりました。

 

指導中のために、すぐにお電話に応答できないことがございますが、着信をいただきましたら必ず折り返しお電話をいたします。

時間によっては、折り返しが翌日になる場合もありますが、どうぞご理解のほどをよろしくお願いいたします。

 

番号非通知の場合、こちらからの折り返しが難しいので、改めてお電話くださいますよう、重ねてお願い位申し上げます。

 

 

皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

 

 

 

「わからない」って、ほんの少しのカンチガイ

教室に初めて来てくれる生徒さん。

みなさん口を揃えて「勉強が苦手」「勉強がわからない」といいます。

でも、その「わかない」を紐解いていくと・・・

じつは、ほんの少しのカンチガイなことが多いんです。

一度ボタンを掛け違うと、最後まで段ずれしてしまう。

そのほんの少しの勘違いに気づかずに、勉強=全部ダメと思い込んでる人のなんと多いこと

そして、勘違いをなくした後、すいすい解けるようになる子の、これまた多いこと(笑)

その勘違いを見つけてひも解くのが、私は大好きです。

ほとんど趣味のようになっています。

もし、自分でこんがらがって解けなくなった勘違いがあったら、私に手伝わせてくださいね

夏休みにやっておくといいこと

今日は札幌市内の小中学校の終業式。

みんなうっきうきで学校から飛び出していましたね(笑)

さて、中学生は1ヶ月にもなるこの長い休み。

どうやって過ごしましょう?

あすなろがおススメする過ごし方があります。

もちろん勉強に関することですよ

それは、前の学年の教科書にある問題を解くことです

北海道の公立高校の入試は、教科書の問題が全部解けたら、

はっきり言って難しくありません

その時のノートに、解き方も答えも書いてあるので、答え合わせも困ることはありませんよね。

また、その時のノートを見返すことで、その時の授業を思い出すこともできます。

記憶を呼び起こす作業も出来ちゃいます。

全部解けて正解だったら、何も怖いものはありません。

そして、わからないところがあったとしても、
それは課題が見つかったということ。

「わからないところが、わかる」

これって大事なことです。

わからないところをやっつけるために、あすなろ学舎があります

この夏で、弱点を克服しようね

成績アップ続出!!

みなさん、こんにちは!

夏休みを前に、ウキウキしていますか?

実は私もいいことがありました!!

 

夏休みを前に最後の単元テストで、なんと

満点が続出なんです!!

そして、三者懇談を終えて、ランクアップ、成績アップのご報告も!!

 

これは気合が入りますね~♪

この夏でもっともっと差をつけようね!!

成長した自分で考える

みなさん、こんにちは。

 

三者懇談を終えたであろう皆さんへ、

今年の受験生へ

メッセージをアップしました。

 

美人さんを創る

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

私は、むかーしむかし、役者になりたいと思って、お芝居の勉強を一生懸命していたことがあります。

そのとき役者の先輩から言われた言葉があります。

自分の顔は自分で創れ

顔をつくる?

生まれつきだもの、もう決まってるでしょ~~って思うよね?

私もその時はそう思いました

もう変わらないだろうって。

でも、違うんですよ。

確かに生まれた時から子ども時代まではお父さん、お母さんからもらった顔です。

それが、10代の顔は友だち(つき合う仲間)が作ってくれます。
(ちょうど今のみんなくらいかな?)

20代は仕事が顔を作ってくれます。

30代は、結婚生活が顔を作ってくれます。

40代から後は、自分の心が自分の顔つきになります。

顔つきってわかりますか?

確かに顔立ちは持って生まれたものだから、変わらないって思うかもしれません。

でも、人の顔は、顔立ちよりもこの「顔つき」で大きく違って見えるんです。

その時までに学んだことや、身に付いた考え方が、あなたの顔に表れてくるんです。

自分のことしか考えない意地悪な顔つき…

他人のことも自分のことのように大切に想える、とても幸せそうな顔つき…

どちらの顔を創りたいですか?

きっと後者ですよね。

だけど美人もいい男も1日にして成らず。

人の気持ちになったり、自分と違う考え方を知ることが、少しずつ自分を美人やいい男に育てていきます。

そう、いまみんなが読んでる本や勉強していることが、君を素敵な人に近づけてくれてるんですよ♪

 

なぜゲームがやめられないか?

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

さて、今日のタイトル「なぜゲームがやめられないか?」

これは永遠のテーマですね~汗

なぜなら、私が子どものころにも同じように言われていました(;´▽`A“

なので、やめられない皆さんの気持ちもわかりますし、

今なら「もう、いいかげんにしなさいっ!!」というお父さんお母さんの気持ちもわかります(笑)

みなさんに、ちょっと考えてほしいことがあります。

ゲームでも面白いものと、そうでないものがありますね。

すぐに飽きてしまったり、すぐクリアできて新しいものがほしくなってしまったり・・・

そうかと思うと、何度やっても面白くて、もっと上達したい!と思えるような、何度やっても楽しいゲーム(最高!!キラキラ

その違いって、どこにあるのでしょう?

そこが今回のテーマのポイントになります。

これはちょっと考えてほしいなあ。

今日は宿題です。

みんなもちょっと考えてみてね。