みなさん、こんにちは!

 

学力C模試が先週の土曜日で終了しました。

準備ができていた人も、足りなかった人も、いろいろ思うことがあるでしょう。

中3生の今後の予定は、11月3日(火・祝)に北海道学力コンクールがあり、

その2日後の11月5日(木)には、なんと!

いよいよ!!

学力テストCがあります!!!

この学力テストCの結果で、志望校が決まってきます。

Cテストが終わったら、あとは入試本番まっしぐら!!


がんばれ受験生~~~

さてさて、C模試の手ごたえは…

納得の人も、納得いかない人もいるでしょう。

でも、すべて自分の行動の結果ですからね。

潔く受け止めましょうね。

さて先日、こんなことがありました。

私は過去の自分からの手紙を受け取ったんです。

・・って聞くと、なんだか不思議な話に聞こえますが(笑)

実は今年の春に研修を受けてきて、その時に半年後の自分あてに手紙を書いたんです。

未来の自分に向けてのメッセージみたいなものですね。

それを、研修担当の方が、半年後にポストに入れてくれたというカラクリなんですけども(笑)

そこで驚いたのが、その時に叶えていたいと書いたことが

ほぼ叶っていたんです!!

これには自分でもびっくりしました~~!!

そうなんです。

人は、心から願ったことは叶えられるようになっているんです。

それを半年間で私は自分で実験したんです。

えっ?

じゃあ、どうして成績が上がっていないのか?

そう考える人もいるでしょう。

実はこのことを、言おうかどうしようか、しばらく悩んでいました。

それでブログをしばらくお休みしていたりもしました。

成績を上げたいと思っているのに、上がらないのは

それは・・・

本当は上げたいと思っていないから、なんです

ええ~~~~

そんなはずない

・・・ですよね。

成績は上げたいに決まってますよね。

正確には、「成績を上げたくない」と願っているのではなく、

「どうせオレなんて

(私なんて)

こんなもの」

って思っているからなんです

どうせ自分は大したことない、

そう思っているから、「大したことない自分」という本心を叶えようとしているんです。

脳の深いところで持っている思い込みって怖いですよ~

だから、

オレならできる

私にはできる

という自信がとても大切なんです。

自信というのは、

自分を

信じること。

すでにできているから大丈夫、ではなく

「きっとできる」と信じること。

それが自信なんです。

そして、その自信を確かなものにするために、日々練習したり勉強するんです。

大事な試合や発表会の前にたくさん練習しませんか?

あの練習は、うまくなるためにも大切ですが、

これでもう大丈夫と、自分を信じるためにあるんです。

日々の学習習慣が大切って、よく聞くと思います。

日々の勉強(=練習)の積み重ねが、自分につけてくれる自信。

何のために勉強するのかというと、自分を信じるためなんですよ。

自信を持って、自分の夢を叶え続けてくださいね!!

 

 

 

 


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!