どうして勉強するのかな?

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

小学生は学校が始まりました!

夏休みの夜更かしグセが抜けなくて、今みんな寝不足!!

教室でも眠そう(笑)

小学生のみなさん!!今日は早く寝ましょうね!!

中学生は二学期前の最後の追い込み。

宿題終わってますか??

副教科のテスト準備はばっちりですか?

私は体育と音楽は教えられないから、自力でがんばって!!

さて、本題。

「どうして勉強するのかな?」

みなさんに質問なんですが、

すっごい美味しいタピオカドリンクを飲んで、

それがどんなに美味しかったか熱く語っている時に

「ふーーーん。それで?」みたいな態度を取られたら、、、

どう思いますか?

自分のハマっている趣味を熱く語ってドン引きされたら…

その相手と次に話すとき、ちょっと遠慮したりしませんか?

お父さんが家でニュースを見てるときを思い出してください。

お父さんは熱心に見てるけど、みんなは、ニュース面白いですか?

自分に興味のある分野や、派手な事件なら食いつくかもしれないけど…

ですよね(笑)

そう、自分に興味のないことは、ちっとも面白くないんです。

でもね、大人になったとき、それだとちょっと困ることがあります。

「この話、まじつまんねーな」って思いながら聞いてると

それ、相手にばれてます。

すると、相手も「この人と話するの止めよう」ってなります。

すると、人間関係が狭くなりますよね。

友達は、親友がいれば、大勢でなくても構わないでしょう。

でも、

あなたが何かお仕事を始めたとき。

あなたの商品を買ってくれるのは「人」です。

あなたの技術を買ってくれるのも「人」です。

あなたのサービスを受けてくれるのも「人」です。

つまり、「誰かほかの人」からお金をいただくんです。

人と人とのつながりのことを「人脈」といいます。

その人脈を広げるのも狭くするのも、コミュニケーションにかかっています。

そのコミュニケーションに欠かせないのが「会話」です。

相手の話を聞くときに、まったくわからない話はつまらないですよね。

でも、少しでも何か知っていると、相手の話を興味を持って聞くことができます。

そのために、広く浅くでいいから色んなことを知っていることが大切です。

だから

国語も理科も社会も英語も数学も

体育も音楽も美術も技術も家庭科も!!

ぜ~~~んぶ学んでいるんです。

広く、浅く少しでもいいから、いろんな世界を知っておくために

いま勉強しています。

その中で、自分に最後に残るのは、一つでもいいんです。

人と人とのつながりを大切にするために、今の勉強を大切にしてください。


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!