ヤバイ!と思っている人はいませんか?朗報があります

こんにちは!

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

 

「ヤバイ」

「マズイ」

「ダメだ…」

 

と、思っている人に朗報です。

 

何の話かと言うと、

先日の学力テストの話です。

 

結果も出て、落ち込んでいる人もいるのではないでしょうか?

 

というのも、

テストの内容的にも

難しくなってきているので

思ったより点数が取れなかった。

という事も起こってきます。

   

今日は今日で、学力テストCの対策模試もありました。

さらに難しくなっているのがわかりましたよね。

 

 

なので。

ヤバイ、どうしよう…と焦る気持ちが出てきます。

 

 

そして、何が朗報かといいますと、

そういう時は、実はすごく良い機会だからです。

 

良い機会。

 

「ヤバイ」と思っている時ほど

集中力が増します。

 

ただ単に「集中力が増す」といっても

その「質」や「真剣度合い」が

普通の集中力とは全く違います。

 

本当に、

全力で覚えようとする。

全力で解こうとする。

全力で理解しようとする。

 

そうなってくると

乾いたスポンジが水を吸収するときのように

どんどん、力がつきます。

 

端で見ていても

自分でもその違いは分かるくらい

違うものです。

 

そこには

一切の妥協もなく

他の事は何もかえりみず

人からどう思われようと関係なく。

 

ただ、必死なのです。

 

 

まずは!

分からなかった分野の教科書を

読み直してみましょう。

今まで見てなかった何かが、見えてきますよ!


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!