勉強にコスパは必要なのか?

こんにちは! 

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。 

 

コスパ。コストパフォーマンス。 

かかる費用や労力に対して得られる効果、結果ですね。 

 

買い物の場面だと、 

払った金額に対して、お得な商品だったかということです。 

「この金額で、これを買えるなんてお得!コスパ最高!」 

 

 

では、勉強にはコスパは必要でしょうか? 

 

この場合は、お金ではなく努力量に対して、 

得られる結果、テストの点や成績が良くなる、 

という事になりますが。 

 

今は時代の進歩が急激に進み、 

色々なことがインスタントに出来るようになりました。 

 

スマホを開けば、分からないことはすぐに分かり、 

調べようと思わなくても情報はあふれている。 

 

その中で勉強も、と思うのは自然なのかもしれません。 

 

「効率の良い勉強方法で、簡単に成績が上がった!」 

…そういうものが、あると良いですよね。 

 

でも、残念ながら、そういうものはありません。 

 

工夫や時間の使い方など、細かいテクニックが 

あるように見えるかもしれません。 

 

成績の良い人が、軽々その成績をキープしているように 

見えるかもしれません。 

 

 

ですが、そこにコスパの良い方法はありません。 

 

なぜなら、 

そこには避けては通れない部分があるからです。 

 

 

それが反復学習です。 

 

つまんないですね~。 

もっと他に楽な方法がないか 

探したくなる気持ちも分かります。 

 

勉強というのは、 

今の大人も含め、先人たちが、 

どの方法がいいかと試行錯誤してきたものです。 

 

なので、今の勉強方法が最先端であり、 

一番効率の良い方法なのです。 

 

脳科学的にも、避けては通れない反復学習。 

 

何度も繰り返して、必死になって… 

面倒くさいし、本当はやりたくない。 

 

でもそこを必死になってやらないと 

努力して苦しんで、という経過がないと 

結果はついてこないんです。 

 

 

コスパ最高の道、それこそが実は、 

地道に努力することに他ならないのです。 

 

そして、そこをしっかり出来るようになると 

大人になってから苦しまずに済みます。 

 

時代がインスタントになればなるほど、 

それができる人材が貴重になるのです。 

 

かっこ悪いくらい頑張った方がカッコいいんですよ~


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!