卒業生からの応援


今年の3月に卒業した生徒が、制服姿を見せに来てくれました! 

しかも、差し入れをもって!! 

 

「私たちもしてもらってきたから、後輩のみんなに『がんばって』って伝えてください」と!!! 

 

みんなには、先輩たちからの差し入れだから、

お家に帰って、うがい手洗いしてから食べてねと伝えてお渡ししました。 

 

 

去年の受験生は、本当に今年の受験生のことを気にかけてくれています。

  

 

やっと学校が始まりましたが、今、勉強しているのは本来なら4月にとうに終わっていることです。

 

6月なら、本当はもっと先まで進んでいます。 

 

それを補うために夏休みが短縮になりました。 

 

でも、それって、1・2年の復習をする時間がないということ。 

 

新しいことが入ってこない夏休み1ヶ月で、

いままでは遅れを取り戻していました。 

 

その1ヶ月がないということは、

新しいことを勉強しながら、古いことも学習しなおす、そんな予定組が必要ということです。 

 

 

なので、あすなろではそのことを常に受験生に話して聞かせ、意識づけをしています。 

 


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!