差し入れ。後輩のみんなへ

発寒の学習塾あすなろ学舎の

事務スタッフです。

 

高校に合格したので

中学校とともに、あすなろ学舎も卒業したお子さんが、

高校の入学式の後に

制服姿を見せに教室に来てくれました。

 

誇らしく嬉しい時です。

 

その子が、

「後輩のみんなへ」といって 

手土産をもってきてくれました。

 

他にも教室ラストの日に

「後輩のみんなへ」といって

飴を差し入れしてくれた子もいます。

 

 

 

長くあすなろ学舎に通い続けてくれた子達です。

 

あすなろ学舎に通って、

勉強が習慣になったり

「分かる」「できる」で

勉強が楽しくなったり

たまには、面倒だなと思う事も

あっただろうけど、

それでも、今、自分は

高校入学、という

一つのゴールを達成したんだ。

 

後輩のみんなも、

まだまだ先は見えないかもしれないけど、

絶対に良いことあるから、

「がんばれ!!!」

 

という気持ちだったのかなーなんて考えてしまいました。

 

ここまで具体的に言葉として

考えてないかもしれないけど、

 

きっとこんな気持ちだったのではないかな、

と思います。

 

今、あすなろ学舎で

学んでくれているみんな!

 

先輩のエールをしっかり受け取って

がんばっていきましょう!


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!