怒られる時は、実は怒られたいと思っている時。

 

みなさん、こんにちは。

 

今日のタイトルに「そんなはずはない!」って思う人いますか?

 

ほとんどの人がそう思っているでしょう。

 

たしかに誰も怒られてうれしい人はいませんよね。

 

 

ところで、「人は鏡」という言葉を聞いたことはありますか?

 

 

 

誰か苦手な人がいたとして、その人の「困ったなぁ」「ちょっと苦手」と感じる部分。

 

実はそれは、自分の嫌な部分なんですよ。

 

それを気づかせるために、人を通して「自分の直すところ」が見えるようになっています。

 

そう、だから、「あの人イヤ!キライ 👿 私とは違うわ 😈 」なんて言ってるうちは、

 

嫌な人はいなくなりません・・・チーン

 

 

でね、誰かに悪口を言われる時も、

 

それって、実は自分で自分に思っていることなんですよ!!!

 

えええーーーーー!!!(驚)

 

 

 

でね、

 

宿題もやらんとゲームしてたり

 

友達と遊んでるのが楽しくなって、帰りが遅くなって勉強しないで寝ちゃったり

 

なのに夜中こっそり動画見て止まらなくなったり・・・

 

それで勉強のことがすっぽり頭から抜けてたわ!!ってときも・・・

 

 

本当に心からそれを楽しんで、心からそれでOKって思ってる???

 

 

心のどこかで、

 

 

「これヤバいな」

 

 

なんて感じてないですか?

 

 

心のどこかで「勉強したい。勉強した方がいい。」と思っている自分がいるのに

 

ゲームや動画に夢中になって勉強してないでいると、、

 

実は・・・

 

「オレ、やばいな」

 

「わたし、まずいかも」って心は感じてるんです。

 

でもねー、そんな心の声を、聞こえないふりしちゃうんですよーーー :mrgreen: 

 

だから、自分でそう思ってるなんて誰も気づかないんですよ!!

 

だって私もそうだったから 😎 

 

 

でね、自分で自分のことを正せないでいるときに

 

 

「コラーーーーービックリマークビックリマークビックリマークビックリマーク

 

 

って言ってもらえるの。

 

 

そう、あなたがお父さんお母さんに言わせているの。

 

 

怒られるんじゃなく、

 

 

怒ってもらえているのですよ 💡 

 

 

心から、自分はこのままでいい。

 

変わらなくていい、と思っていたら怒られることはなくなります。

 

 

 

でも、

 

 

ヒトは進化したい、成長したいと思う生き物なので、

 

 

「オレ、このままでいいや=成長しなくていいや」とは、

 

本能は絶対に思いません。

 

なので、

 

残念ながら、心から「オレ、このままでいい」と思える人はいないです。

 

いやーーーー、ざんねん(笑)

 

 

怒られている時は、もうあきらめて、

 

自分は進化したがってるってことを認めましょう♪

 

そして、言われない自分を作ってみましょ☆

 

 

 

 

 


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!