成績アップする振り返りとそうじゃない振り返り

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

今日で6月も終わり。明日から7月です。

はやっっっ!!!

もう一年の半分が過ぎてしまいましたよ!

時間がたつのはあっという間ですね!

さて、先日、一学期末テストが終わりました。

教室でもみなさんに、テストの振り返りをしてもらっています。

ここで・・・・

こっそり・・・

成績アップする振り返りと、そうじゃない振り返りについて

お伝えしたいと思います。

これ、言っちゃっていいのかな?

テストを終えて、満足してる人なんてそうそういないと思います。

満点でない限り(笑)

で、じゃあ次はどうしたら?

という作戦会議をした時によく聞くのが、

「とにかく勉強する!!!」

いいですね~~~~

意気込みは。

でも、これ、そうじゃないパターンです。

なぜかというと、

①何を

②どれくらいの量

③どうやって

という、具体的なプロセスが抜けてるからです。

だって、「とにかく勉強する」って、

じゃあ、どうしたらいいの?ってなりませんか?

もっと勉強するの、「もっと」がどれくらい時間増やすのか

どれくらい問題量をこなすのか、

家庭学習を増やすのか塾の時間を増やすのか、

まったく見えませんよね。

これじゃあ、どう頑張ったらいいかわからなくて当たり前。

伸びるお子さんの振り返りは

「計算ミスをなくす。」

「そのために計算練習毎日10問」

とか、

「リスニングを得意にする」

「そのために教科書の音声CDを聴く」

もう少し具体的な行動が見えているんです。

今までで、すごい!と思った振り返りは、

「勉強したところはちゃんと合っているから、

テスト範囲で勉強してないところをなくす。」

素晴らしいですよね!!

しかも、これを自分で気づいたという・・・

この振り返りをしたお子さんは、ぐんぐん伸びています。

テストで取れなかったところは、まだ勉強が足りていないところ。

あなたの勉強は足りていますか?

さて、大変お待たせしました。

あすなろ学舎の夏期講習が始まります。

勉強し足りないところ

一人で学習するのは不安なところ

夏休みを利用して、あすなろ学舎で勉強してみませんか?

2019年夏期講習生募集
2019年夏期講習生募集します。お早目にお申し込みください。

札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!