睡眠、ご飯、学校…残りは?

もう5月も終わりですね。 

 

ちょっと前に新学年になったと思ったら、もう今年も半分近く過ぎてしまっている。 

 

時間の流れるスピードに驚きませんか? 

 

時間はみんなに平等です。

 

 

一日24時間。25時間や27時間ある人はいませんよね。 

この24時間、大事に使っていますか? 

 

 

一番大事にしなければならないのは睡眠です。 

 

寝不足だと頭も回らない・体調も崩します。 

 

その睡眠時間を24時間から引いたら残る時間は? 

ご飯を食べる 

学校に行く 

部活に行く 

どんどん引いていって残った時間が自分のために使える時間です。

 

 

そこで ゲームに何時間使いますか? 

お友達とのラインに何分? 

動画を見るのに何分? 

勉強に何時間? 

 

ここで明闇が別れます。 

 

勉強の時間を先に決めてから遊びに使う人 

遊びに使ってしまって勉強時間が少なくなってしまう人 

 

過ぎた時間は戻ってきません。 

 

 

 

大人になった私も、たまに確認します。 

 

時間をどう使うか。 

やらなければならないことを後回しにしていないか。 

無駄遣いしていないか。 

 

与えられた時間は、みんな平等です。 

時間の優先順位、一緒に考えてみましょう! 


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!