カテゴリー: お知らせ

眠気・思考力・集中力の敵

みなさん こんにちは。

発寒の学習塾あすなろ学舎の事務スタッフです。

授業中、眠くなってついウトウト…

家で勉強していてもどうしても眠くなって…

集中力ないなぁ。

なんて、なげいたり

そんなに寝不足な訳じゃないのに…

と思う事ありませんか?

実は、眠くなる・集中力や思考力がなくなるのに

隠れた敵が潜んでいることが分かりました。

その敵の名前は…

「二酸化炭素」です!

二酸化炭素?

あの二酸化炭素?

と思ったみなさん、正解です。

あの二酸化炭素です。

息を吸って、吐いた時にでる二酸化炭素。

米ローレンス・バークレー国立研究所と

ニューヨーク州立大学の研究報告で

高濃度の二酸化炭素が脳に影響を与えている、

という報告が出ています。

高濃度と言われてもイメージしにくいのですが

屋外の二酸化炭素濃度が380ppmほど。

それが教室内や部屋の中は3,000ppmくらいになることがあるそうです。

濃度別に学生の集中力・計算能力などを調べた結果、

2,500ppmを超えると顕著に

解ける問題数が減り、

解いた問題の正解率が下がったそうです。

恐いですねぇ。

なので!

眠くなってきたな、と思ったら

ちょっと寒いですが、窓を開けて

空気の入れ替えをしましょう!

5分ほど開けていると空気が入れ替わるそうですよ。

また換気扇を回すのも有効らしいです。

二酸化炭素ではなく、寒くて目が覚めそうですが。

さらに厚生労働省で

「病原性微生物を排除するには換気が重要。

二酸化炭素の含有率は換気の目安となる。」

といわれています。

つまり、

こちらは直接、二酸化炭素が悪者ではないのですが、

空気がこもっていると

インフルエンザが蔓延しやすいってことですね。

時々ちょっと窓を開けて、

新鮮な空気を吸ってリフレッシュして

また机に向かってみてください。

何かが変わるかもしれません。

がんばるのは今しかない

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

冬期講習のお申込み、たくさんたくさんいただいております。

ありがとうございます!

外は寒いですが、教室の中は熱気で暑いくらいです。

お子さんたちの集中も高まっていて、静かな熱気が高まっていますよ!

今年の受験生も、もう志望校が決まり、願書の下書きの練習をして

受験がまた一歩近づいてきました。

受験のために頑張れるのは今しかありません。

入試が終わってからどんなに頑張ったって、それを答案に書くことはできません。

「あのときもっとやっておけば…」という後悔がないように

あと1問

あと1問

貪欲に挑戦してくださいね!!

風邪をひかないよう、しっかり睡眠をとって、残り2カ月を

駆け抜けましょう!!

札幌市西区発寒の塾・あすなろ学舎

勉強が苦手な人ほど有効な方法

みなさん。こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎の事務スタッフです。

苦手な人ほど有効。

そんなものが本当にあるのだとしたら

魔法の方法だと思いませんか?

でも実はあるのです。

そしてそんな魔法の方法だからこそ、

実は勉強が苦手な人だけではなくて

元東大生のあの人とか、著名人のあの人とかが

この勉強方法を使っているのです。

それが何かというと。

「教科書を読む!」

「なんだ~。つまんない」との声が

聞こえてきそうな気がしますが。

はい。皆さんも何度も聞いていると思います。

でも、実際にやっている人は驚くほど少ない。

だけど他の誰もやっていないから

逆に、あなたがやり始めた時の効果が大きいのです。

まさに自分だけ魔法を知っている状態。

教科書って何かというと。

〇そもそも読まれるために作られている。

〇必要のないものは書かれていない。

〇入試も学校のテストも教科書に書かれていることしか出ない。

まあ、当たり前といえば、当たり前です。

「教科書つまんないし。眠くなるし」

「できれば読みたくない」

よ~く分かります。その気持ち。

実は人間の脳は、繰り返せば繰り返すほど覚える、

という性質がもとから備わっています。

7回読めば脳が勝手に覚えてくれる、という説もあります。

勝手にって、努力いらないじゃん。ラッキー!

って思いませんか?

本当にその通りで、

分かろうとしなくていいから

何度も読んでいけば自然と理解されます

というのも、

教科書を読んでいて、分からないことが出てきたときに

「これどういうことだろう?」

「どういう意味だっけ?」

と考えてしまうと立ち止まってしまい、

その先を読み進めることができなくなってしまいます。

授業で一度習ったきりのものは、

分からなくて当たり前です

何度か繰り返して読んでいるうちに

「あ。なんだそういう事か!」と分かってきます。

まとめます

〇入試やテスト問題は教科書からしか出ない。

〇読むだけで脳が勝手に覚えてくれる。

〇何度も繰り返し読む

〇読む時は口に出して読む。

〇書いて覚えるより、読んで覚える方が早い

今渕先生と自分の脳を信じて

繰り返し読んでみませんか?

気付いた時には

できる自分に出会えるはずです。

P.S. 何度も読んでも

どうしても分からないことは

もちろん教室でサポートします。

少し大きい視点で見てみませんか?

みなさん。こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎の

事務スタッフです。

 

もうすぐ冬休みですね。

 

さて。これから前振りで

耳にタコができているだろう話をします。

 

でもここで読むのを止めないでください。

伝えたいことは、その後なのです(笑)

 

 

まず耳にタコのできる話です。

 

〇冬休みはあっと言う間に終わります。

〇休みが終わったらすぐテスト。気を抜かずに!

〇イベントに振り回されずにメリハリつけて勉強。

〇生活習慣を変えずに過ごしましょう

〇体調管理もしっかりね。

 

大人はどうして何度も同じことを言うと思いますか?

 

「それが大事だから。」

 

そうなんです。

特に小中学生のみんなにとって、

長期の休みをどう過ごすかで、

その後の結果が全然違ってくる。

 

「そんな事も分かっているよ」と言われそうですね。

 

 

ここで一つ。

あすなろ学舎に通ってくれている皆に

もう少し大きい視点で

これを見てみてほしいのです。

 

何かというと

皆さんが就職して

仕事をするようになってからの事です。

 

仕事と言うのは、

どんな仕事でも「締切」があります。

 

その「締切」「タイムリミット」までに

その仕事を終わらせるために

どのように仕事内容を組み立てるか

先に段取りとしてやらなきゃいけないこと。

どの作業にどれくらいの時間をかけるか。

 

そういう事を

当たり前に考えていかなきゃいけなくなります。

 

この視点を持って仕事をするかどうかは、

周囲の評価やその後にも

大きな差が出てきます。

 

 

 

 

 

 

何かと似ていると思いませんか?

 

 

 

 

 

そう。実は、皆さんの冬休みと同じなんです。

 

「冬休みが終わるまで、あるいは次のテストまでに。」

 

これは締切、タイムリミットです。

 

「やらなくちゃいけないことは何?」

 

宿題。この問題集。色々あると思います。

あなたにとっては何をどれくらいでしょうか?

考えて全体を把握してみてください。

 

 

 

「先に段取りとして、やらなきゃいけないことは?」

それは計画を立てることかもしれないし

イベントの予定を決めておくことかもしれないし

必要な参考書を用意することかもしれません。

 

 

 

「どの作業にどれくらいの時間をかけるか?」

 

慣れないうちは計画と実際の勉強時間が大きく違うことも

よくあると思います。

そこは臨機応変に計画の修正をしてみてください。

臨機応変、というのも大切な能力です。

 

 

そして、細かいチェックポイントを

沢山設定してみてください。

冬休みが終わるまで、と考えると

ばくぜんとしていて

「今」どれくらい勉強すればいいか

分かりにくいものです。

 

なので、

「年末まで」「お正月三が日まで」など

数日でここまでやる、というのを決めて

自分でチェックしてみてください。

 

もし決めたチェックポイントまでに

できていなければ

次のチェックポイントまでに

間に合わせるといいですよ。

 

 

 

冬休みが終わった時点で、

「よっしゃー!」と達成感を味わえるくらい、

 

自分が優秀なビジネスパーソンになった気分で

計画・実行してみてください。

 

冬期講習再度お知らせです。その理由は…

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

冬期講習に早速お問い合わせがありました。

もしかしたら…と心配になったので

再度お知らせです。

 

もしかしたら、というのは。

 

今年度は例年以上に

満席になってしまうのが早いかもしれません。

 

そうなると、申し込もうと考えていたあなたが

ちょっとした差で冬期講習が受けられなくなったら

きっとガッカリするだろうと考えたからです。

 

学力テストCの結果が良く

今、期末テストが終わったばかりですが

生徒さんの頑張りは実を結んでいます。

 

そんなあすなろ学舎の秘密が詰まった

大人気の冬期講習です。

 

 

 

あすなろ学舎の冬期講習は

12月3日(月)から。

 

11月末までのお申込みで

特典もあります!

 

 

お問合せ・お申込みは

011-299-6224へ

 

事務スタッフ中田より。

 

P.S.

11月も半分が過ぎてしまいました。時間が経つのは早いですね。

「いつもこの時期に申し込んでも大丈夫だったのに」

とならないように、お早目にお問合せ・お申込みください。

【リブログ】間違い直しの間違いな方法

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

期末テスト、そろそろ戻ってきていると思います。

今回はどうでしたか?

あすなろでは、みなさん、一学期末より上がっている人、多数です!!

 

以前に書いた記事なのですが、

こちらに→ 間違い直しの間違いな方法

間違い直しのやり方を書いています。

 

ぜひ見てくださいね!!

 

 

 

 

札幌市西区発寒の塾・あすなろ学舎

 

 

 

お急ぎください!早い者勝ちです!

 

  • みなさん!はじめまして。事務スタッフの中田です。

 

発寒の学習塾・あすなろ学舎の塾長・今渕の他に

時々お知らせなどを書いていきます。

よろしくお願いします。

 

さてさて。

今日のお知らせは冬期講習についてです。

 

12月3日(月)から冬期講習がはじまります。

 

あすなろ学舎では

学力テストCの結果が上がりました。

そして今は

期末テストの対策が良い感じです。

 

みなさんの普段からの努力が実ってきていています!

 

 

そんなあすなろ学舎の冬期講習は熱いです。

 

毎年すぐ満席になってしまい

お断りする方もでてくる状況です。

 

今このタイミングで、

この記事を読んでくださっているあなたは

きっとあすなろ学舎のことを、よく知っているか

気になっていてくれているのだろうと思います。

もしかしたら勉強や進路ことでなにか不安があったり

成績で悩みがあるのかもしれません。

 

そういうあなたの悩みに私たちは

この講習会を通して何らかの手助けができるかもしれません。

なので、ちょっとだけ申し込みが遅かったという理由で

この冬期講習を逃してほしくありません。

 

11月末までの早期お申込みで

お得な特典もあります。

 

まずは特典の内容、講習の詳しいことなど

お問い合わせください。

 

札幌市西区発寒の学習塾・あすなろ学舎

011-299-6224

 

 

 

P.S. 毎年、早々にお申込みいただき満席になってしまいます。

そのため教室ではその後のお申込みの方はお断りせざるを得ない状況です。

お申込みいただいた皆さんを全て受け入れたい気持ちは山々なのですが、

受講してくれる生徒にしっかり対応させていただくため

お断りさせていただくことがあります。ご了承ください。

 

 

 

2019冬期講習のお申込み受付中です!

 

冬期講習の詳細はこちらです

 

 

 

本日休講いたします

みなさん、おはようございます。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

本日はテスト対策のため開講の予定でしたが、

講師体調不良のため休講とさせていただきます。

 

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

週明け月曜からは通常通り開講いたします。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

札幌市西区発寒の塾・あすなろ学舎

 

 

 

 

本日は道コンです

みなさん、おはようございます。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

本日は中3生の道コンを実施しています。

テスト中はお電話がつながりませんのでご了承ください。

 

 

なんだかカゼが流行っていますね。

今日の受験生の中にも風邪で学校を休んだ生徒さんがいました。

 

直前に勉強ができなくて心配かもしれませんが、

だいじょうぶ。

テストは健康診断みたいなものだから、

直前のがんばりより、普段どう過ごしているかが全部出ます。

ずっとがんばっている人は、今までの自分を信じて大丈夫。

 

道コンは自分の弱点を見つけるためのものですよ♪

 

 

 

 

札幌市西区発寒の塾・あすなろ学舎

 

 

中3のみなさんへ 合格判定早見表が届きました

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

10月に入り、中3のみなさんは来週に学力テストBが待っていますね。

準備はいいですか?

 

さて、先日行われた学力テストA。

こちらの結果から見る、合格判定早見表が届きました!

学力テストAの点数と、現在のランクから、

現在の合格判定率がわかります!!

 

合格の可能性を高めるのは、これからのがんばりです!!

現在地を見て、作戦を立て直そう!!

 

 

 

札幌市西区の塾・あすなろ学舎