眠気とのたたかい

だんだん暑い日が少なくなって夜にはちょっと寒いぐらいですね。

真夏の寝苦しさもなくなり、眠るにはちょうど良い気温になりました。

そのせいか、最近眠気に勝てない子をちらほら見かけます。

そのような時は

声をかけ 

冷水を飲んで 

コロナ対策でおいてある飴を食べて、

あるいは少し体操して

目を覚ましてもらいます。

眠い頭では、何をしても覚えられません。

夏休み中は、お昼寝でなんとかなっていた遅寝も、癖になってしまわないように、生活リズムを整えましょう。

まず やることやってから自分の自由の時間を満喫すること。

小学生の頃に書いた1日のタイムスケジュール思い出しください。

1日はみんな平等に24時間です。

その時間を何に使うかで、結果は変わってきます。



今度のテストまでの期間の、24時間の使い方。
どのように使いますか?

やっている物事の順番を変えるだけです。
習慣になると苦になりません。

苦にならないけど、効果は絶大です。


眠気を取って、やることを先にやる!
考え直す良い機会にしてください。


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!