入試までちょうど半年

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

今年度の北海道の公立高校入試日は来年の3月6日。

今日は9月6日。

あとちょうど半年ですね♪

 

さて、先日、学力テストAの対策模試を行いました。

難しかったこともあると思います。

いつものテストと勝手が違ったこともあるでしょう。

いろいろ穴や弱点が見えて、いいテストだったと思います。

 

で、普段から教科書を読んでいるか、一人一人に確認したところ・・・

これがまったく不思議なのですが

読んでない人が多いんですよね!!

 

なんで教科書読まないの?

入試問題は教科書からしか出ませんよ???

 

いまある知識だけで問題を解こうと、頭抱えて唸っている人が多いんです。

とにかく毎日教科書を読むこと!

少しずつ読んで、最後まで読み終わったらまた最初に戻る。

そうやって何度も何度も繰り返して読み終えてください。

 

教科書からしか出ない、ということは

逆に、教科書に書かれてあることは何が問題になってもいいんです。

学校でさらっとしか触れなかったとしても

学校でその実験をしなかったとしても

教科書に書かれてあれば、問題になりうるんです。

 

そして、そろそろ受験生の皆さんは、公式や単語の意味など

教科書を読めばわかることを質問する時期は卒業しましょうね。

調べたらわかることは、自分で調べること。

高校生になったら自力で学習することが求められます。

今から少しずつ、それに慣れていきましょう。


札幌市西区発寒の個別学習塾『あすなろ学舎』では、一人一人の「わかる」を「できる」に変えます!