カテゴリー: 受験対策

それだけはごめんなさい

2018冬季講習

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

さあ!!

今日から11月!!

入試まであと4か月!!

期末テストまであと

2週間!!!

と、なりました♡

みなさん、いかがお過ごしですか?

 

今日は、入試対策で特別講座を行います。

「受験生のためのやる気アップ講座」!!

あすなろの受験生のみなさんは楽しみにしていてくださいね。

 

 

さて、テストが近づくと中には・・・

ラクしていい点とりたい。

なんなら勉強しないで成績上げたい。

という素直な気持ちがあふれる人もいるのですが、

それだけはごめんなさい。

あすなろでは「勉強しないで点数を取る」ことは指導しておりません。

そこの相談にはのれなくてごめんね♪

 

今日も満席でみんな真剣!!

 

学力Bで見る合格判定率早見表が届きました!!

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

お待たせしました!!

学力Bの結果で見る、合格判定早見表が届きました!!

教室にあるので見てくださいね!!

 

 

ポイントは、現在の合格判定率〇〇%を見るのではなく・・・

あとなん点で合格圏に届くのか?

あとどれくらい頑張ったら合格できるか?

そちらにフォーカスしましょうね♪

 

 

1問5分

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

昨日は、受験生のみんなで期末テストの過去問に挑戦しました。

ちょうど二学期の期末テストの理科です。

大きな問題が11問(四角1とか四角2とか呼んでるやつです♪)

 

これを1時限だから、45分で解くわけです。

 

単純に考えても、大問を1問解くのに4分以上はかけられませんね。

4×11で44分。

残りの1分は名前を書くぐらいでしょうか。

見直しするにはまったく足りません。

 

で、ためしに1問を4分で解いてもらったのですが、

全員最後までたどり着けませんでしたねぇ。。。

 

大問一つの中に(1)、(2)と小問がありますが、それが5問ありました。

4分ではゆっくり問題を読んでるヒマもなければ、

「どうやって解く?」と悩むヒマもないわけです。

それを体感してもらえたと思います。

 

大問11問もジャンルはばらばら、ランダムに問題が配置されています。

脳みそをフル回転させて、頭を切り替えて問題に対応する練習も必要です。

 

いつもじっくり考えて問題を解いている人(勉強時間が長い人(^_^;)や

いつもテストで時間が足りないと思っている人は

要注意ですよ~!

 

 

・・・って、あれ?

タイトルは1問5分じゃなかったっけ・・・?

 

 

問題集は解けるようにできている

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

受験生のみなさんも、テスト対策を早めに始めたみなさんも

問題集をかならず解くと思いますが・・・

あんまり難しいと感じないのではないでしょうか。

 

というのは、

問題集(テキスト・ワーク、呼び方はなんでもいいです(笑)

開くと、まず、その単元のポイントがちょこっと書かれてますよね。

公式であったり、法則であったり、大事なことが。

まずそれを読んで頭に入れてから、

基礎問題

練習問題

応用問題

と、解き進めていきます。

 

そうすると、すらすら解けて、しかもあまりミスもなく

赤い〇が続くそのページを見て・・・

 

あーーー、もうだいじょうぶ♪

 

と安心しますよね。

 

でもいざテストになるとなぜか解けていない・・・

 

 

実はこれ、例えて言うなら・・・

 

補助輪が付いた自転車なんですよね!!

 

最初に「この法則を学習しますよ♪」というヒントがあって、

脳みそもその問題を解くことに慣れた状態で

少しずつ難易度を上げているので、

脳にはストレスがありません。

 

 

でもテストでは、どんな順番で何の問題を解くのか、

脳にはなんの予備知識もありません。

その場で脳を切り替えていかなければなりません。

 

この実践的な練習を積まずにテストに臨む人は・・・

もれなくどハマりしています。

 

どこで実践的な練習をするかというと、

やはり模試です!!

過去問です!!

 

よく、道コンや模試を避ける人がいるのですが、

本番でその悲しい思いをするよりも、

模試で失敗する方がずっといい!!

だって模試なんだから!!

 

今週末にまた受験生の道コンがありますが、

思いっきりぶつかっていこう!!

 

 

テスト直前にするべきは?

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

みなさん連休は楽しめましたか?

暖かくて穏やかな連休でしたね♪

 

さて、連休明け、さっそくですが

明日は中3生の学力テストBがありますね!

受験生の皆さん、対策は十分ですか?

 

前日の今日は・・・

あれこれ新しい問題に手を出すより、

今までに解いた問題をもう一度解くことをおススメします。

あの時は難しかったけど・・・

あれ?今なら簡単?とか

前にここで間違ったんだよね~なんて確認しながら

もう一度解いてみましょう。

 

それから、暗記モノもおススメです!

理科と社会を繰り返し学習し、うろ覚えのところを正確にしておきましょうね。

 

健闘を祈ります!

学力B模試と道立高校の入試傾向

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

土曜日は学力テストBの対策模試でした。

受験された中3生のみなさん、お疲れ様でした!

 

今年の受験生は文系に強いかな?と感じています。

英語と国語に強いのは頼もしいです。

英語は理系文系に関わらず、必要な教科ですし、

国語に強ければ、文章読解力に長けているので、どの教科も理解を深められるからです。

 

ですが、北海道の公立高校の入試は、数学と理科が難しい傾向にあります。

数学の苦手部分を克服して、理数系の得点アップも図りましょうね。

 

そして、模試をまるで本番の試験のように恐れる人もいるのですが・・・

 

模試はあくまで模試

 

目標までの現在地を知り、自分の弱点を知るためのものです!!

 

弱点は克服すればよいだけのこと。

結果を嘆くよりも、それをどうしたら自分のものにできるか、

次解けるようになるためにはどうしたらよいか、

そのことを考えましょう!!

 

広い範囲も、一歩ずつですよ♪

 

 

合格判定率がわかります!

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

中3生のみなさん、学力テストAの結果が返ってきましたね!

その結果をもとに、今の合格判定率がわかります!!

教室に来たら、ぜひチェックしてくださいね!!

 

あくまで、今現在の判定率です。

何より大事なのは、合格圏まで、「あと何点?」がはっきりすること!

目標と現在地との差がわかります。

 

これは嫌なことでも何でもなく、これをはっきりさせて、

自分の克服すべき弱点や、のばすべき得意な点を明らかにすることで

これからどう頑張っていけばいいかプランを立て直すものです。

 

怖がらずに現実をしっかり見てね!!

 

 

英文法は12月までに終わらせよう

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

今日は発寒神社のお祭りでした!!

昨日の雨が上がって、今日は晴れて良かったですね~♪

みんなも楽しめたかな?

 

 

さて、昨日こちらでもお話させていただきましたが

ヤバって思ってガチでやったら上がるから!!

 

ヤバって思って、

本気になったら

じゃあどうするの?

 

英語に関してですが、

まず、英文法の確認は12月に入るまでに終わらせておきましょう。

なぜなら、12月頃には長文の読みこなしの練習を始めたいのです。

 

国語の長文もそうですが、普段から読む練習をしていないと、文章は読めないものです。

まして、テストで緊張していて、試験時間にも限りがあります。

早く、そして内容をしっかり理解する読みの練習を12月には始めたいのです。

 

長文を読みながら、えーーーっと、この文法はなんだろう?と

文法確認をしていると、肝心の内容が入ってこないのです。

 

冬休み明けには試験時間を意識して、制限時間を設けて問題を解く練習をしていきます。

その前に、長文問題の練習を始めて、読むスピードを上げていきたいのです。

 

あすなろの入試対策も、学力Cまでに英文法を確認していきます。

一緒にがんばりましょう!!!

 

 

 

 

ヤバって思ってガチでやったら上がるから!!

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

道内の中3生のみなさん、昨日は学力テストAお疲れ様でした!!

 

昨日はそんな学力テストが終わったばかりにもかかわらず、

入試対策講座は満席!!

みんなのやる気が伺えます。

入試対策の授業風景です

 

 

 

昨日は良かったね!!

奥村先生からいいこと聞けたよね~!!

英語の先生の、中学時代のリアルなお話!!

学力Aから学力C、そして入試直前模試までどれだけ点数がアップしたか。

直接聞けたみなさん、そうとう勇気をもらったね!!

(帰りの足取りがみんな軽かった♪)

 

 

 

入試本番はもっとアップしていはずだから、学力Aからの点数アップ率を考えると・・・

ほんと、

 

ヤバって思ってから

ガチでやったら

点数は上がる!!

 

だから今は、ヤバいって思えることがとっても大事。

ヤバいことに気づいてない人もいる中で、今、ヤバいって気づけることは才能です!

 

ヤバって思ってから、どれだけ本気になれるか

ここからが勝負です!!

 

 

反復だいじ

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

9月に入って学校祭の準備がぼちぼち始まりましたね。

ナナカマドも色づいて、夏休みのことなんて遠い昔に感じられます(笑)

秋の気配です

 

そんな中、夏休み明けのテストが戻ってきました。

夏休み中にしっかり復習したかどうか、結果をしっかり受け止めてくださいね。

 

教室では、クラスでただ一人、数学で満点を取った!!と喜んでいる人も♪

確かに夏休み中はしっかり復習していましたね~。

間違った問題の、どこをどうまちがったのか、という研究に余念がありませんでしたね。

 

勉強は、真新しい問題を解く以上に、

間違い直しをしっかりすることが大事です。

 

それも、作業として答を書くのではなく、

次に間違えないようにするには?という視点で直していくこと。

 

そして忘れてはならないのは・・・

 

「もう間違えないぞ!!」という思い。

 

同じように間違い直しをしていても、

間違ったっていいや~

別に~

と、間違い直しがただの作業になっている人は

面白いくらいに同じところでミスをしています。

 

本気で、間違いたくない!!と思っているかどうか、

これも点数アップには必要なことです。