カテゴリー: テスト

学力テストAと入試対策

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

本日は学力テストAでしたね。

みんな、自分の力をぶつけてくることができたでしょうか?

定期テストとも道コンとも違う傾向に、緊張したりしなかったかな?

 

今日、学力テストAが終わりましたが、今月末には

次回の学力テストBの対策模試があります!!

本当にテストが日常です。

今の実力を日々確かめることができるので、自分の成長も確認できますよ!

 

 

5教科テストを終えて、疲れたかもしれませんが、

あすなろは今日もいつも通り入試対策の日ですよ♪

まもなく始まります♪

 

 

入試までちょうど半年

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

今年度の北海道の公立高校入試日は来年の3月6日。

今日は9月6日。

あとちょうど半年ですね♪

 

さて、先日、学力テストAの対策模試を行いました。

難しかったこともあると思います。

いつものテストと勝手が違ったこともあるでしょう。

いろいろ穴や弱点が見えて、いいテストだったと思います。

 

で、普段から教科書を読んでいるか、一人一人に確認したところ・・・

これがまったく不思議なのですが

読んでない人が多いんですよね!!

 

なんで教科書読まないの?

入試問題は教科書からしか出ませんよ???

 

いまある知識だけで問題を解こうと、頭抱えて唸っている人が多いんです。

とにかく毎日教科書を読むこと!

少しずつ読んで、最後まで読み終わったらまた最初に戻る。

そうやって何度も何度も繰り返して読み終えてください。

 

教科書からしか出ない、ということは

逆に、教科書に書かれてあることは何が問題になってもいいんです。

学校でさらっとしか触れなかったとしても

学校でその実験をしなかったとしても

教科書に書かれてあれば、問題になりうるんです。

 

そして、そろそろ受験生の皆さんは、公式や単語の意味など

教科書を読めばわかることを質問する時期は卒業しましょうね。

調べたらわかることは、自分で調べること。

高校生になったら自力で学習することが求められます。

今から少しずつ、それに慣れていきましょう。

9月になりました

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

いよいよ9月に入りましたね。

昨日の抜けるような青空・・・・

きれいでしたね~♪

 

 

さて、今日は中3生の学力テストA対策模試でした!!

 

道コンより難しい・・・と感じていた人も。

週明けの月曜日に期末テストを控えたスケジュールなので、

いまはみなさん副教科のテスト対策に忙しいころ。

今日のテスト対策が十分でなかったと言いたい気持ちもわかります。

 

でも逆に、本当のいまの実力がわかるので、学力テスト本番への対策も立てやすいですよ。

 

昨日、確認したばかりなのに同じとこまちがった!!!

なんて、何度も悔しい思いをすると「絶対に自分のものにしよう」という気にもなるもの。

 

ここから先は

テストも日常

そんな気持ちで取り組んでくださいね。

勉強はインプットとアウトプット

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

昨日、生徒さんとお話していて

「今回はもっと上がると思っていた」

「ケアレスミスがなかったら、あと30点くらいは上がっていた」

などなど、悔しい胸の内も聞きました。

 

そうですよね・・・

あんなに頑張ったんだもん、もっと上がってると思ったよね・・・

 

そう、みなさん本当によく頑張っていました。

でも、勉強をした結果が点数に反映されてくるのは

実は少しタイムラグがあります。

 

明日健康診断だからと、前日だけダイエットしても体重は変わりません。

過去3か月の生活習慣が、診断結果として出てきます。

 

勉強もそれと同じで、過去、継続して頑張った結果がテストとして現れます。

直前に頑張った結果は、それなりの上昇率なんです。

それでも上がるならすごいこと。

 

先生方も子ども時代に経験してきて

また、自分の友達や周囲の人を見ていて感じたことがあります。

 

勉強はインプットとアウトプットの両方が大事。

 

常に8割9割取れる人の勉強法は共通しています。

塾に行こうが家庭教師をつけようが、はたまた

自学自習の人でも同じ。

 

日々、インプット。

毎日復習して覚えていくこと。

 

そして、テスト前にアウトプット。

過去問やテスト本番を意識した問題を解きまくるのです。

※解きまくるんですよ。1回や2回じゃないですよ(笑)

 

テスト期間が始まるよ~と、学校からテスト範囲が発表されるころ、

それは、アウトプットを始める時期なんですよ。

本当は、その前にインプットをしておいて、

テスト前2週間というのは、アウトプットの練習をする期間なのです。

 

それが、たいていの人は、テスト期間(=アウトプットすべきとき)に

インプットを始めているんです。

頑張って覚えたけど、アウトプットの練習なく本番に臨む・・・

そりゃ、ケアレスミスもしてしまいます。

なぜなら、本番を意識した練習をしていないから。

 

 

何かスポーツをしている人ならわかると思いますが、

試合が近くなってから練習しても、試合に勝てますか?

テニスでもなんでも、オフシーズンにまったく練習をしていなかったら、

シーズンが始まるころ、体がなまっていませんか?

 

勉強も同じなんですよ。

もしも心に響いたら、次のテストまで

毎日インプットしてみてください。

そして、テスト範囲が発表になったら、アウトプットの練習に切り替えてみてください。

 

次の期末テストは11月。

半年あるので挑戦してみてくださいね!!

 

 

 

80点アップ!!

あすなろ教室の様子

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

一学期の定期テストが終わり、テスト返却がされていますね。

 

今回はなんと!!

 

前回のテストから80点アップ、50点アップした生徒さんがいます!!

 

あすなろ教室の様子

 

今回のテストは本当にみんなよく頑張っていました。

集中力がハンパなかったです。

まだ全部返ってきていないので、これから全員の5教科合計点が出たら・・・

もっとアップしている人もいるかもしれません!!

 

本当に驚くくらいの上昇率です。

それもこれも、前年度までの卒業生の姿を見ているからこそ。

集中して勉強したら、絶対に成績は上がり

夢をつかめると、先輩たちから学んだのだと感じています。

 

これも、一つの教室で多学年が学ぶ良さかなと思います。

 

2017年卒業祝賀会の様子

 

 

入試セミナー行ってきました!

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

今日は午前中から、入試セミナーに行ってきました!

これは今年3月にあった公立高校入試を総括したものです。

今年の入試傾向と、そこから見える来春の入試情報を仕入れてきましたよ!!

明日の入試対策講座でお話しますね!!

 

 

さて、その前に、テスト対策もうひと踏ん張り!!

あすなろ学舎、今日も元気に開講しま~~す♪

 

 

文法は鉄砲、単語連語は弾丸。

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

テスト前、みなさん暗記はすすんでいますか?

直前に頑張るべきは暗記です!!

前日でも点数を上げられるのは暗記科目です。

理科・社会そして漢字や単語をモリモリ覚えましょう!!

 

 

さて、教室でもよくお話していますが

「英文法は鉄砲、単語連語は弾丸」

英語にはこの二つがとても大事です。

そして、教室でも学校でも、文法(鉄砲)はいくらでもお教えできます。

最新式の銃(新しい英文法)をお伝えすることができます。

 

でも、弾、弾丸(単語や連語)を増やすのは

みなさんのお仕事なんですよ!!

英文法を覚えても、弾が3発しかない人と

弾が20発ある人と、

弾が500発ある人。

的を多く撃てるのは誰でしょうか?

 

どんなに英文法がしっかりしていても、弾が3発しかなくて

その弾を使える的(問題)が出てこなかったら・・・

アウトです!!

 

その弾を増やす作業は、テストの前日でもできるんですよ♪

 

しかも、教科書からしか問題は出ません。

覚えると言っても、テスト範囲の単語だけでいいんです。

 

たまに、勉強しなくても点数が上がる方法を教えてくださいって言われるんですが、

そんな方法あったら私も知りたいです。

 

まず読む

書く

声に出して言ってみる

それを繰り返して、弾を増やしてくださいね♪

 

 

暗記には〇〇を使え!!

あすなろ教室の様子

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

間が空いてしまいましたが、やっとたどり着いた!!

暗記のコツの最後のお話です。

※暗記のコツその① 暗記のコツ

※暗記のコツその② 暗記には〇〇を動かせ!?

 

 

小説だと最後まで読めないから、映画になってくれたらいいのに~

アニメ化されないかな~、なんて思ったことないですか?

活字(字だけの文章)より、マンガや動画の方が人気がありますよね。

 

だって・・・・

 

わかりやすいし面白いし!!!

 

 

物語だって、字ばっかりのページより、少しでも挿絵があった方がわかりやすいと思いませんか?

挿絵より

絵本の方がわかりやすいし

絵本より

マンガの方が動きがあっておもしろい

マンガより

アニメや動画で音も聞こえた方が臨場感があってもっとおもしろい

映画でも、最近では匂いだったり

映像に合わせて本当に風を感じたり・・・

 

 

これ、気づきました?一つずつ刺激が増えているんですよ♪

目で文字を追うだけより、

目で映像や画像を見たり、

耳で聞いたり、

肌で感じたり

五感をフルに使うと、本当にわかりやすい。

それに、五感を使って感じたことって、あとあとまで覚えていますね。

 

なので、何かを暗記するときは

目で文字を追うだけでなく、

手で書いてみたり、

口に出して読んでみたり

それを自分で聞くことにより、

五感をフルに使って覚えてください。

 

前にも書きましたが、すらすら読めるということは理解できているということ。

逆に、すらすら読めるようになるまで音読するのも良いのですよ♪

英語だけでなく、国語や理科・社会も、声に出して教科書を読んでみてくださいね。

 

 

 

さて、今日は期末テスト前の最後の週末。

教室は今日も満席!!

みんな、がんばってます♪

 

 

 

 

1と1.0は同じかどうか?

 

みなさん、こんにちは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

 

最近お伝えしたいことがありすぎて、なにからお話したらいいかわかりません(笑)

今日は、こちらの記事の続きです。

小数なの?分数なの?

 

数学の世界では、割り切れない時は分数で表します。

 

でも理科の世界では、割り切れなくても小数で表します。

その時、どこの位で四捨五入するかは、問題に書かれてある桁数に合わせてください。

問題やグラフの中に、

1.0と書かれていたら、答えも小数第一位の位まで、

1.00と書かれていたら第二位の位まで求めます。

注)四捨五入するのはその下の位ですよ☆

 

 

ここで質問です。

1と1.0は同じものでしょうか?違うものでしょうか?

 

 

 

考えましたか?

 

 

 

では解説です。

 

数直線で説明しますと

数直線どアップです

 

四捨五入して1になる数は、いくつからいくつの範囲でしょうか。

この図のとおり、四捨五入して1になる数の範囲は、

0.5~1.4までです。

四捨五入して1になる範囲です

 

同じく、1.0について考えてみましょう。

四捨五入して1.0になる範囲は・・・

四捨五入して1.0になる範囲です

ぐっと狭くなりますね。

0.95~1.04の範囲しかありません。

 

比べるとこのぐらい

1と1.0の範囲を比べてみました

正確さが違うのがわかると思います。

 

 

リンゴの数を数えるなら、1も1.0も同じと言えるかもしれませんが、

理科はデータの世界。

1よりも1.0

1.0よりも1.00の方が、よりデータが正確と言えます。

理科で扱う小数の桁数は、正確さのレベルを表しています。

ですので、理科の問題に答えるときは、

小数の位を揃えてくださいね。

 

 

 

 

 

応用マスターでもあかんのです

みなさん、こんばんは。

発寒の学習塾・あすなろ学舎です。

 

期末テストまであと1週間となりました。

そこで本番仕様のチェックをしていたところ発覚した

衝撃の新事実!!!!

 

 

みんな、応用問題(証明問題)を一生懸命練習していて

練習しているのはいいけど、

基礎の計算すっかり忘れてるーーーーーー!!!!

 

配点の高い応用問題ができても、計算問題が解けなかったら

かえって点数が低くなるのですよ。

 

4月くらいに

「なんだーーー、ちょろいじゃん♪」と思っていた問題こそ!!!

忘れていないかチェックを怠りなく!!!!

 

 

 

ちなみに、等式の変形で苦しんでいる方へ。

 

慣れるまでは、答えを先に書いてください。

その答えを目指して等式を変形していってください。

慣れるまでは、それくらいの補助輪つけてもOKです。

慣れたら外せばいいんです。

悩んで1問しか解けないより、

同じ時間で5問解いた方が、絶対練習になります!!

 

あまり、一つの問題に悩みすぎない!

時間をかけすぎないでね。